京都旅行・二条駅前のOYOhotelに泊まる。

スポンサーリンク
京都旅行

 

先日の休暇では初めてOYO Hotelを利用しました。

 

OYO Hotelといえば、インド発のホテル、不動産チェーンとして有名ですが、最近ではソフトバンクと提携解消したり日本の加盟店ホテルとうまく行っていないニュースもありましたね。12月の京都旅行中にやたらとOYOホテルのマークを見かけたので検索してみると京都のOYOホテルは宿泊料金がとても安い!

私たちが宿泊したのは「OYO 44557 kyogura Nijo

 

今回の宿泊料金は大人二名、3泊4日で9308円。タイミングが合えばとても安くで宿泊できます。

 

 

 

 

 

ベッドメイキングも綺麗。

 

低価格で泊まれるビジネスホテルでは肌に触れる掛け布団の平シーツのみの取り替えが多いけれど、掛け布団全体を包むデュべシーツを取り替える形だったのでとても嬉しい。朝起きたら平シーツがぐちゃぐちゃになって、掛け布団が肌に触れてしまうことがよくあるしデュべシーツごと変えてもらえるホテルの方が清潔感があります。

 

 

 

 

 

 

余談ですがアパホテルもビジネスホテルだけどデュべシーツ式。旅先で値段が僅差だとアパホテルを選んでしまいます。

 

 

 

ビジネスホテルと同じユニットバス式。歯ブラシ、櫛、シャンプー、トリートメント、ボディーソープの用意もあります。

 

 

 

テレビの前にテーブルと椅子がありこちらでお弁当もいただいたりできました。部屋も10畳ほどの1ルーム。ベッドが2台あるけれど狭く感じず、ビジネスホテルよりも広い空間でゆっくりできました。

 

 

 

 

 

キッチンはないけれど、レンジ、大きめの冷蔵庫もあってお弁当の温めも部屋でできます。二条駅が目の前にあり、スーパーやコンビニも徒歩2分ほどで着いてしまう便利な場所。歩いて繁華街へ行くには20分ほど歩きますが電車に乗れば5分ほど。行きたい場所が明確にあるなら別だけど京都でゆっくり3泊しようかな〜って方にはとてもオススメ。ドアベルもついているのでUber Eatsも頼めそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて利用したOYOホテルのデメリットもあげて見ます。

 

  • 連泊しても清掃、タオル、シーツの交換はありません。
  • 外国人向けのサイト作りになっていて、日本人対応がまだまだ。

 

 

yahooやgoogleで「OYOHOTEL」と検索しても公式サイトがなかなか上位に上がってきません。

 

 

楽天トラベルやじゃらんなどでも掲載されているためなのかな。webサイトから見るoyoホテルの個別ページはわかりにくくてシャンプー、トリートメント タオルや歯ブラシが常備されているのか、ホテルの電話番号も掲載されていないのでもし何かあったときはどうやって連絡を取ればいいのか探すのに苦労しました。スマホのページでログインするとホテルの電話番号は掲載されています。ホテルチェックアウト後のアンケートも英語でメールがきます。

日本に宿泊したのに。規格が英語圏の観光客向けなんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなもありますが、ギラギラした街中で宿泊するよりは落ち着いたベッドタウンの二条駅前は静かで治安も良く買い物もしやすく場所としてもとても快適でした。ナンバー式の鍵なので無くしてしまう心配もないし、フロントも簡易式なのでチェックイン以外では会うことはほとんどありません。ホテルというよりはマンションに暮らしてるような気分。

 

 

 

 

 

 

 

OYOホテル京蔵二条よかったです!

 

京都旅にご利用くださ〜い。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました