香川県高松市で「うどんバカ一代」の釜バター食べたよ。

スポンサーリンク
お出かけ

こんにちは。ヒロシです。

鹿児島へ無事に着きました。

関空に着いてから、車で西日本を横断して帰ってきました。

関空から夜のうちに大阪とか神戸などの都会を抜けて(夜中だと車が少なくて走りやすいだろうと)

もうすぐ岡山ってところで

「うどん食べよう」と思いつき、

瀬戸大橋を渡って、丸亀市を抜け、高松市へ。

バカ一代というお店へ朝の9時ごろ入って。

「釜バター」ってのを食べました。

だってみんな「釜バター」食べるんだもん。

黒胡椒がね、とても合うんですね、カルボナーラみたいでね。

でも朝一番に行ったから、美味しかったんだけどね、あんまりお腹減ってなくてね。感動が小さかったな。。

 

もっとお腹を空かせて、体調万全で行きたかった。。うどん県でもっとうどんを味わいたかった。。

 

そして近くの温泉を調べて行った先の温泉が仏生山温泉ってとこで。

お洒落な建物の、トロンとした良いお湯の、

イケてる温泉でした。

加賀暮らしで温泉街に興味を持ったので、

これからは温泉目当てで旅をしたいなとも思ったり。

温泉から上がったら、また瀬戸大橋を引き返して広島方面へ向かい。

「まだ原爆ドーム、見たことない」

わたしは、もうすぐ四十なのに、まだ行ってなかった。

もう資料館に入れない時間で、原爆ドームだけ見ました。

「この世界の片隅で」の映画と、夏には日曜ドラマも見てたので。

行きたかった。感想は特にないが、行ってよかった。今だから良かったのかもしれない。

そして、大都会の広島の大渋滞を経験して、うんざりしながら山口方面へ走り。

途中、ネットカフェで仮眠を取ろうと入り。

今まで読んでいなかった分の「ONE PIECE(ワンピース)」をまとめて個室に持ち込み。

眠たくて仕方ないのに、おもしろいもんだから最新刊まで読み上げて。

結局、2時間弱しか睡眠がとれなくて。

でも、「マンガくらい没頭できる何かがあるといいのになぁ」と。

「マンガに没頭できるんだから、何か他にも没頭できるものがあるはず」と自分の可能性に気づき。

それから九州へ向けて走り、

九州へ入ったら早くて、

あっという間に鹿児島まで帰ってきました。

姶良の重富海岸に癒される。。

さっそくまりこ実家にて「スムージー」を。

待望の「スムージー」をいただきました。

美味しい。スムージーに救われた。。

関空から鹿児島まで、何キロ走ったんだろ?

15,6時間くらい軽自動車で走ったんじゃないかな。

疲れた。。

相当、疲れてしまった。。

動きたくない。。

と、ただいま何もできない、動けないかんじです。

ちょっと風邪っぽいです。

もうすこしゆっくりしたら、動きますよ〜

ただいま、鹿児島。

コメント

  1. さいのりえ より:

    ご両親には何よりのクリスマスプレゼントでしたね!!
    親孝行したね♪
    おかえりーーーー

  2. tawaraya より:

    ただいまですー^o^ さいのさんに会えるのも楽しみにしてますねー

タイトルとURLをコピーしました