城崎旅行・オーベルジュ豊岡1925でランチを食べる。

スポンサーリンク
お出かけ

メリークリスマス!!

楽しいクリスマスをお過ごしでしょうか?今年はホワイトクリスマスを味わえるかと思っていたのですがまだ未だ雪来ずです。蟹祭りの我がホテルではクリスマスは閑散期。休暇をいただいたのでせっかくだから美味しいもの探し。こんな日だし満席だったら諦めようと気になっていた「オーベルジュ豊岡1925」へランチに行きました。

城崎からは車で20分は走りますね。豊岡駅前のアーケード内に堂々と建ってる貫禄ある建物が目印です。この建物の真向かいにある豊岡市役所もどっしりとした良い建築物でした。ぜひそちらも見てほしいですね。

 

1934年に建てられた銀行をリノベーションしたホテルのフレンチレストランです。初めてこの町に来たときに「いい建物がある〜!」と助手席から興奮して眺めてしまったのでした。(国登録有形文化財)

香住ガニと白ねぎのプレッセ

きのこのポタージュ

真鯛とカリフラワーのデュバリー風

八鹿豚と牛蒡のアンクルート

デザートは但馬産黒豆とほうじ茶のパルフェ。

ノープランのクリスマスだったけれど美しいお料理と質の高いサービスのおかげで思いがけず優雅なひと時を味わうことができました。

自営業時代は二人でこんなクリスマスランチを食べたことがあったかしら。

2019年を振り返って二人忘年会。今年は祖父母の家でお正月を過ごして始まった新年。2泊3日で釜山へ旅行して、祖父が亡くなった2月。

3月〜5月までは三重県の鳥羽へ行き、一瞬鹿児島に帰省して5月〜8月までは新潟県の南魚沼市へ。

9〜10月はちょっと休暇して11月からここ兵庫県豊岡市の城崎へ。去年同様、移動ばかりの一年だったけれど今年は家を買って楽しみも増えました。

自営業を閉めてからもうすぐ2年。鹿児島を離れて働いて、暮らして、旅をして、今いる場所を見て、そこに居る人を見て、遠くから日本を見て、遠くから鹿児島を見て、遠くから自分を見て、こじらせていた部分が溶けて、だいぶフラットになってきた気がする。

結局のところ本人にとって「幸せかどうか」が大事なんだろうな。思い返すと本当に楽しい一年でした。2020年はオリンピックイヤー。みなさん幸せに暮らしましょう。

コメント

  1. みき より:

    まりこさん、ひろしさん、ご無沙汰しております。鹿児島のみきです。着物関係のサイトからここにたどり着いて、トップのブログを読んで驚いて、過去のブログをとばしとばしいくつか拝読しました。わたしも家をなくしたことがありますが、数ヶ月だったし、結局鹿児島に戻ったしで、なによりおふたりの世界の見方が面白くて楽しく読みました。おふたりがますます幸せですように。

  2. tawaraya より:

    みきさん、こんばんは。
    コメントありがとうございます。
    面白く読んでいただけてたらとても嬉しいです。
    鹿児島のいろんなみきさんが浮かんでいますがどちらのみきさんでしょう^^
    また教えてくださいね。

    まりこ

タイトルとURLをコピーしました